一般事業所向け緊急通報システム「HayaMail」-F

夜間や休日無人となる工場や事業所の緊急事態の対策!

いくら火災報知設備が設置されている事業所でも、休日や夜間 無人になる事業所でもし、火災が発生した場合 どうなるでしょう?

建物内では警報音が鳴り響きます。しかし、建物に人は一人もいません・・・
これではせっかくの設備が全く役に立ちません。

また、不法侵入者により大切な物が盗まれたり、工場などでは設備異常が
発生したりすることもあります。

営業日の日中は従業員がいて、緊急対応も可能ですが休日や夜間無人となる事業所は、その対策が必要です。

その対策にはどうすれば良いのでしょう?

警備会社に依頼する

警備会社に依頼することは、毎月費用が発生します。

当直者を配置する

人件費がかさみます。

自動通報装置を利用する

電話による通報は個別的であり一斉同時には通報できません。

そこで「HayaMail]-F です

「HayaMail」-F本体 GRANYC

「HayaMail」-F はナカヨ製IP情報端末GRANYCを利用(タブレット部)し自動火災報知設備やサキュリティ機器と連動し火災発生や侵入警報などの緊急事態をEメールで通報するシステムです。

 

「HayaMail」-Fの概要

  • 緊急事態:最大4種類
  • 連動可能設備:2種類(自火報設備・セキュリティ設備等)
  • 送信件数は100件未満
  • 緊急事態事ごと送信先を指定できます
  • 復旧や誤報メールも送信できます

ビジネスホン連動 緊急通報システム

夜間や休日無人となる工場や倉庫、事業所の緊急事態を自動通報します。

NYC-Si 緊急自動通報機能

そこでナカヨビジネスホンNYC-Siの自動通報機能です。

  • ナカヨビジネスホン NYC-Si では様々な緊急事態を取込ことで緊急自動通報ができます。
  • 新たな非常通報装置を設置する必要がありません。
  • 自動火災報知設備とも連動可能です。
  • 弊社開発のEメール緊急一斉通報システム「HayaMail」とも連動可能です。

(注1)「グラニス」、「GRNYC」、「VOICECASTER」、「VoiceCasterCloud」、「VoiceCasterクラウド」、「NYCiF」、「NYC-iF」、「NYC-Si」、「2fⅡ」、「NYC-2fⅡ」、「モバイルアシスト」、「MobileAsist」、「ナカヨ光」、「ナカヨひかり電話」、「ビデウ」、「videw」、「ナカヨモバイル」、「ナカヨモバイルビジネスコール」、「ハンディコール」、「NYC-Si」、「オフィスアシスト」、「OfficeAssist」は、株式会社ナカヨの登録商標です。
(注2)その他、記載されている会社名、商品名は⼀般に各社の商標または登録商標です。
(注3)プレスリリースの情報は、発表⽇現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

緊急時の連絡は

不安な一人夜勤やいつ起こるかわからない緊急事態の連絡にEメール一斉通報で対応。

ホームページを作るなら

株式会社アイエスでは帯広十勝で活躍している専門職の皆様方に低価格でご利用できるホームページ製作をお手伝いさせて頂きます。

0155-48-7925